quadratureのシニカル日記

イヤなことは壺の中に

ホー・ティー・キューさんと黒田・マリアンヌさん

ホー・ティー・キューさんの方はテレビドキュメンタリーになったり、NHKアーカイブスで放映されたり、加賀美幸子さんが解説して、彼女からの「ヤッホーNHKの皆さん!」で始まる手紙の文面がチラリと映ったのに、全く読まなかったり、、、そりゃよめんわ。
マリアンヌ・ウィルソン・黒田さんも似たような話である。

日本では、ますます、養子は流行らなくなるだろう。ご本人たちにも周りの人たちにも全く非はないし、ご苦労を重ねたその人生に共感すべき点は多いのだが、、、結局のところ感想は、関わりたくない、となってしまう。